Event is FINISHED

湯山玲子presents「爆クラ」<BAKUON CLASSIC|第88夜> 「作曲家・藤倉大のターヘルアナトミア その音楽はいったいどこからやってくるのですか?」@SUPERDOMMUNE

Description

2020/08/27 THU 21:00-23:00

湯山玲子presents「爆クラ」<BAKUON CLASSIC|第88夜>

「作曲家・藤倉大のターヘルアナトミア その音楽はいったいどこからやってくるのですか?」

■ホスト:湯山玲子(著述家・プロデューサー)ゲスト:藤倉大(作曲家)

■クラシック音楽の新しい聴き方を提案する、ポストクラブ時代のトーク&リスニングプログラム、爆クラ第88夜!!ピエール・ブーレーズにその才能を見いだされ、世界のクラシック界が注目する作曲家、藤倉大さんの登場!! 「作曲家・藤倉大のターヘルアナトミア その音楽はいったいどこからやってくるのですか?」

ピエール・ブーレーズにその才能を見いだされ、20代で内外の作曲賞を総なめにし、世界の一流オーケストラが定期公演で彼の作品をプログラムに入れるなどその活躍は昇り龍のごとし。彼の名前を知らない人でも、国際的ピアノコンテストを舞台にした映画『蜜蜂と遠雷』で第二次予選課題曲として提示される『春と修羅』に心を奪われた人は多いはず。私の藤倉さん体験の最初は、彼がオーケストレーションし、オーケストラで演奏された坂本龍一さんの『バレエ・メカニック』で、坂本さんの基本設計とセンスを100倍返しした、その重奏音響の迫力に心を打ち抜かれたことが最初。読売日本交響楽団でナマで聴いたピアノ協奏曲第3番「インパルス」の破格のトリッピー感はもとより、前々回の爆クラでも紹介し、DOMMUNEのタイムラインが文字通りざわついた合唱の『ざわざわ』。同アルバムに収録された小林沙羅さんのソプラノ曲『きいて』は、本当に現代の「狂乱ルチア(有名なアリア)」はこういうことだよ、という境地。それらは、今、クラシック音楽の構造(楽器やシステム)の中でできることの極北であり、しかも音楽として魅力的なところが素晴らしいのですよ!!!爆クラでは、そんな藤倉ワールドを形作ってきた、彼の音楽遍歴、作家が語る自作とともに、彼の耳と感性は他の音楽にどう反応するのか? という、音楽雑誌『ザ・ワイアー』の名物連載「めかくしジュークボックス」にも挑戦。そしてそして、当日、藤倉さんにもナイショの、あの演奏家によるサプライズ生演奏も予定しています。今回も少人数ながら、ライブ鑑賞が可能です。感染対策を充分に取った上で、自粛疲れを最高の音響とトークで洗い流しましょう。
※藤倉さんはリモートでのご出演となります。



■ゲスト:藤倉大(ふじくらだい、作曲家)
作曲家。1977年大阪に生まれ、15歳で渡英。数々の作曲賞を受賞。ザルツブルク音楽祭、ルツェルン音楽祭、BBCプロムス、バンベルク響、シカゴ響、シモン・ボリバル響等から作曲を依頼され、共同委嘱は多数。2014年に名古屋フィルハーモニー交響楽団の、17年にイル・ド・フランス国立管弦楽団のコンポーザー・イン・レジデンスに就任。シャンゼリゼ劇場、ローザンヌ歌劇場、リール歌劇場の共同委嘱によるオペラ《ソラリス》を15年にシャンゼリゼ劇場で世界初演、18年にアウグスブルク劇場で新演出で上演され、高い評価を得た。17年に革新的な作曲家に贈られるヴェネツィア・ビエンナーレ音楽部門銀獅子賞を受賞。また同年から東京芸術劇場で開催している世界中の“新しい音”が集まる音楽祭「ボンクリ・フェス」の芸術監督を務めている。2020年は3作目のオペラ《アルマゲドンの夢》の世界初演等が控えている。録音はソニーミュージックや自身が主宰する音楽レーベルMinabel Recordsから、楽譜はリコルディ・ベルリンから出版されている。
__________________________

■主宰・ナビゲーター:湯山玲子(ゆやまれいこ)
学習院大学法学部卒。著述家、プロデューサー。
著作に『女ひとり寿司』(幻冬舎文庫)、『クラブカルチャー!』(毎日新聞出版局)、『女装する女』(新潮新書)、『四十路越え!』(角川文庫)、上野千鶴子との対談集『快楽上等! 3.11以降の生き方』(幻冬舎)。『文化系女子という生き方』(大和書房)、『男をこじらせる前に』(角川文庫)等。NHK『ごごナマ』レギュラー、TBS『新・情報7DAYS ニュースキャスター』等に出演。自らが寿司を握るパフォーマンス<美人寿司>、クラシック音楽の新しい聴き方を提案する<爆クラ>主宰。ショップチャンネルのファッションブランド<OJOU>のデザイナー・プロデューサーとしても活動中。日本大学藝術学部文芸学科非常勤講師。東京家政大学非常勤講師。名古屋芸術大学特別客員教授。(有)ホウ71取締役。父は作曲家の湯山昭。
__________________________

• 爆クラ公式サイト
• 湯山玲子公式サイト「湯山玲子のすべて」

=================================================================

■日時:8月27日(木)21:00-23:00
■会場:SUPER DOMMUNE(渋谷PARCO9階)
〒150-0042東京都渋谷区宇田川町15-1渋谷PARCO9F
15-1 Udagawa-Cho Shibuya-ku Tokyo 150-0042|Shibuya PARCO9F
■チケット価格:3,000円(税込、30席限定)
(ソーシャルディスタンシングを意識し、30人限定でスタジオ観覧者受け付けます。 Peatixでスタジオ観覧チケット販売中 ▶︎https://bakucladommune.peatix.com/view

=================================================================

<新型コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>

●発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、
必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
●エントランスで非接触体温計にて体温を計らせて頂き37.5度以下の場合のみご入場可能になります。
●感染防止の為、マスクのご着用をお願い致します。
●手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
●お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。
●会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。
■ご来場のお客様はカメラに映る可能性がございますので、ご了承のうえご参加ください。
■会場には、クロークやロッカーはございません。手荷物は少なめでご来場の上、ご自身での管理をお願いいたします。
■本イベントはDOMMUNEからの生配信を実施いたします。
DOMMUNE YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/dommune)、もしくはDOMMUNE公式ホームページ(https://www.dommune.com)からご覧いただけます。
Twitterでの実況も大歓迎です。#爆クラ、#DOMMUNEでのツイート、よろしくお願いいたします。
■生配信では、YouTubeのスーパーチャット機能による投げ銭を募っております。何卒サポートをよろしくお願いいたします。
■会場の関係などにより、開演時間が前後する可能性があります。予めご了承ください。
Thu Aug 27, 2020
9:00 PM - 11:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
限定30人超限定ソーシャルディスタンシングスタジオ観覧チケット SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
渋谷区宇田川町15−1 9F Japan
Organizer
DOMMUNE
760 Followers

[PR] Recommended information